長岡式酵素玄米

自然食工房めぐみでお出しする主食は、長岡式酵素玄米です。


玄米は、白米に比べてビタミン、ミネラル、食物繊維などが豊富ですが、食べててモサモサしたり、胃もたれしたりして、「あまり好きじゃない」という声をよく聞きます。

ですが、圧力鍋で炊いて、3日以上保温して発酵させることで驚くほどモチモチの甘くて柔らかい酵素玄米になるんです。見た目は、お赤飯のようです。

一般的な玄米ご飯よりも柔らかく、消化に良いので、お年寄りから子供さんまで胃腸の弱い方でも大丈夫です。玄米には白米の6倍もの食物繊維が含まれているので、便秘解消にも役立ちます。それに一緒に炊くあずきには、細胞の老化を防ぐポリフェノールが多く含まれているので、アンチエイジングにも効果大ですね。


では、長岡式酵素玄米とは、

「一般に「玄米」と称されるものとは全く異なり、おいしくて消化が良く、腐らずに熟成される酵素飯です。

 長岡式酵素玄米飯は長岡式専用の圧力釜を使い、心を込めて正確に炊き上げることによって炊き上がります。そして、専用の保温ジャーの中で発酵・熟成されることにより最高の長岡式酵素玄米になるわけです。

  

「おいしくて 消化がよくて 10日経っても腐らない 健康に抜群」それが長岡式酵素玄米飯です。」 

   (長岡式酵素健康の会資料より)


自然食工房めぐみでは、長岡式酵素玄米の講習会が開催されます。


酵素玄米をご家庭で実践されたい方は、必ず受講されて下さい。


また、自然食工房めぐみのスタッフがお客様と一緒に酵素玄米を炊く会も開催しております。


ご家庭でされていらっしゃる方も、自己流になっていないか、確認のためにぜひご参加下さい。

【公式】自然食工房めぐみホームページ

自然の恵みに感謝して 大切な家族にとびきり美味しい ご飯を食べてもらいたい 玄米や野菜の本当の美味しさに 出会った時のあの感動を 周囲の愛する人にも 食べてもらいたいと思い 健康を願う気持ちから 「めぐみ」は誕生しました

0コメント

  • 1000 / 1000