はと麦と緑豆のぜんざい

ハト麦って、召し上がった事は、ありますか?

日本では、はと麦茶で親しまれていますが、タイや東南アジアの国々では、おやつとして気軽に食べられています。

実は生薬として「ヨクイニン」という名前のイボ取りでも知られてます。

穀物の中では、タンパク質が多く含まれ、食物繊維量が精白米の約2倍、そのほかにビタミンB1、鉄、マグネシウムなどのミネラルも若干含まれています。

むくみの解消やニキビ肌荒れの解消、疲労回復などにも効果的と言われています。


自然食工房めぐみでは、

さらに効果デトックスを高めるため、利尿作用解毒作用のある緑豆と、様々なスパイスと一緒に煮ています。

甘さは、酵素玄米の甘酒と甜菜糖です。

デトックスランチに付けてお出ししていますが、

今日もお客様から

「美味しい~どうやって作るの?」

と、お尋ねいただきましたよ。

お召し上がりいただいたお客様には、

作り方をお伝えいたします(●^o^●)

デザートとして、単品でもお召し上がりいただけます。

生姜チップと、デーツ付です。

ぜひ一度、お試しください。


【公式】自然食工房めぐみホームページ

自然の恵みに感謝して 大切な家族にとびきり美味しい ご飯を食べてもらいたい 玄米や野菜の本当の美味しさに 出会った時のあの感動を 周囲の愛する人にも 食べてもらいたいと思い 健康を願う気持ちから 「めぐみ」は誕生しました

0コメント

  • 1000 / 1000