味噌を作る保育園

自然食工房めぐみの堀川です。

本日は、園児が、自分たちが食べる味噌を作る高取保育園の映画

「いただきます」

の上映会が開催されました。

給食は、玄米、納豆、味噌汁。

自分たちが食べる味噌を仕込む年長さんの園児の

逞しく、生き生きとした姿に感動しました。

自分が食べる味噌を自分で作る。

食べたものは、命そのものだから、、、

何もかもが簡単便利になった時代に、

時間がない!手間がかかる!

と、自分の命の源を粗末にしてきたことに、

思いを馳せ、しばし放心してしまいました。。。


今日は、上映後に

60名近くの大人と2~30名の小さな子供たちの前で、

「野菜をおいしくモリモリ食べられる重ね煮のお話」

をするはずだったのに、、、


味噌を作る子供たちに魅せられて、

重ね煮の話をうっかりスルーしてしまいました(反省)


良い食べ物は、私たちの体に、エネルギーを与えてくれること。

世の中の価値観ではなく、自分が正しいと思ったことを選択することで

引き寄せがやってくることなど、、、

お話しさせて頂きました。


次回、チャンスを頂けたら、

重ね煮のこと、もっとちゃんとお話します(反省)


感動と反省の一日でした。



【公式】自然食工房めぐみホームページ

自然の恵みに感謝して 大切な家族にとびきり美味しい ご飯を食べてもらいたい 玄米や野菜の本当の美味しさに 出会った時のあの感動を 周囲の愛する人にも 食べてもらいたいと思い 健康を願う気持ちから 「めぐみ」は誕生しました

0コメント

  • 1000 / 1000