12月は甘酒のおふるまい

12月、ご来店のお客様へ

甘酒のおふるまいをさせて頂いております。


自然食工房めぐみの甘酒は、米と米麹と水で作っています。

特に米麹には拘りがありまして、いろんな麹を試食して、

一番美味しいと思うもので作っています。

甘酒が飲む点滴と呼ばれていることは皆さんご存知かと思いますが、

甘酒は、ホントに凄いんです。


生きている麹菌は、人間に必要な酵素を100種類以上持っていると言われていて、様々な働きをしてくれます。


 代表的なものとして、アミラーゼは、でんぷんをブドウ糖に分解してくれたり、

 リパーゼは、脂肪を脂肪酸に分解してくれたりします。


 また豊富なビタミン群は、

 老化防止や、免疫力、疲労回復、ストレス緩和、貧血予防、不眠予防等など。。。


 さらに甘酒には、

 筋肉や血管、脳などの細胞を作り、老化を防いでくれる必須アミノ酸9種類がすべて入っているという、超優れものなんです。



 因みに、自然食工房めぐみでは、お料理にお砂糖を使用せず、甘みが欲しいときには、この甘酒を使っています。


 12月にお出ししているすき焼きのタレも、甘酒で甘みを出しています。


 ぜひ、この機会に、めぐみの甘酒をご賞味くださいませ。


また、ご自身で簡単に作れる甘酒の講座も開講しております。

こちらからご確認ください。


【公式】自然食工房めぐみホームページ

自然の恵みに感謝して 大切な家族にとびきり美味しい ご飯を食べてもらいたい 玄米や野菜の本当の美味しさに 出会った時のあの感動を 周囲の愛する人にも 食べてもらいたいと思い 健康を願う気持ちから 「めぐみ」は誕生しました

0コメント

  • 1000 / 1000