簡単には病気にならない生活法☆神藤多喜子

12月13日に行われた

「簡単には病気にならない生活法」@神藤多喜子先生


21名様ご参加頂きまして、無事に終了いたしましたが、、、

スタッフ2名があまりにバタバタしまして、

写真を一枚も撮っておりません。

*冒頭の写真は、9月の講座の様子です。


神藤先生の貴重なお話もほとんど耳に入っておらず、、、

とほほ、、、


排毒料理作りに追われてしまいました。

反省しております。


神藤先生、参加者の皆様、お食事遅れてスミマセンデシタ。

原因は、準備不足だけです(反省)



悪戦苦闘した排毒料理メニューは、

◇保湿、免疫力強化スープ

◇腸の大掃除、こんにゃくのピリッと味噌漬け

◇風邪予防、柚子大根

◇血液浄化、小豆と甘栗の羊羹・あずき茶


実技は、美腹呼吸法

ウエストを引締め、自律神経のバランスを整えストレス解消をめざしました。


参加者の方でお写真ありましたら、UPしてください。


講座の様子は、皆様の感想からお察しくださいませ。


「冬は小食で老化を防ぐ!

冬に毒素をためない!を、肝に命じて

身体を軽くして過ごしたいと思います。

つわりでなかなか調理ができませんが、

とにかくゆったり体を休めつつ、あたたかくして

冬を乗り切り、つわりがおさまったら、

排毒料理にしっかり取り組んで、

無事赤ちゃんに会えるように頑張りたいと思います。

神藤先生がおっしゃっていたような「良いお産」

ができるといいなぁ~と思っています。

今日もありがとうございました。」

「胃が弱く、にんにくやしょうがなどの

スパイス類を受け付けなかったのですが、排毒スパイスのおかげか、

にんにくを久しぶりに食べることが出来感動しました。

今後もいろいろ勉強させて頂きたいと思います。

よろしくお願いします。」

「多岐に渡るお話でぎっしりの濃厚な知識を得ることが出来ました。

冬は、女性の体にとって、とても大切な時間だと知りました。

哺乳類の動物がどんなふうに暮らしているのかと重ね合わせて、

今年の冬は、春に向けてきちんと結果を出して行きたいと思います。

 小食、早寝、一汁一菜を心がけて、体温の上昇をめざします。

 まぜるは愛情。も、きちんと心に留めます。

 ありがとうございました♡」

「とても良いお話でした。

いままででいかに体に悪い食生活をしてきたかと思うと、ゾ~っとします。

いままで冬は体力のつくものを食べなければと思っていましたが、

人間も冬眠の時、内臓を休め、排毒料理をいただき、

免疫力強化スープなどをいただいた方が良いのだな~と思いました。

食事を頂いた後、ポカポカしてきました。

どうもありがとうございました。」

「冬の乗り切り方や冬の生活法、食事のとり方など、

いろんなお話を聞くことができて良かったです。

お食事を食べ始めてすぐ身体がポカポカと温まってきて

びっくりしました。

 混ぜるだけで簡単そうなので、

材料を揃えて作ってみたいと思います。

お土産の和トリが嬉しかったです。

今日は素敵なお話と美味しいお食事

ありがとうございました。」


次回は、1月17日(火)10時~12時30分(13時ごろになることが多いです)

簡単には病気にならない生活法

 実技は、ガルシャナケア(絹の手袋でセルフマッサージ)

 キッチンファーマシー

 排毒料理

【公式】自然食工房めぐみホームページ

自然の恵みに感謝して 大切な家族にとびきり美味しい ご飯を食べてもらいたい 玄米や野菜の本当の美味しさに 出会った時のあの感動を 周囲の愛する人にも 食べてもらいたいと思い 健康を願う気持ちから 「めぐみ」は誕生しました

0コメント

  • 1000 / 1000