玉名牧場

今日は、熊本県にある玉名牧場の見学に伺いました。

玉名牧場はこちらです。


自然食工房めぐみでは、

動物性食品は一切使用していません。


その理由は、、、

現状、牛・豚・鶏の育て方に納得がいかないから。

狭い場所に閉じ込められて、

消毒薬をいっぱいかけられて、

ホルモン剤を投与されて、

人間に食べさせるためだけに変質してしまった、

そんな動物を調理して、お客様に食べて頂く気持ちになれないから。


そして、私の感性は、

そんな肉や卵や乳製品を食べても、

美味しいと感じられないから。


そんなわけで、

自然食工房めぐみでは、動物性食品をお出ししていません。


こんな頑固なワタクシに、

知人が紹介してくださって、行ってきました。

玉名牧場。


究極の牧場。

東京ドーム3個分の敷地に、30頭の牛。

これが、牛がストレスなく暮らせる広さだそうです。


牛の食事は、その辺に生えている草だけ。


実は、牛のエサは、草。

トウモロコシなどの穀物を牛に与えることで、

糞尿が汚れ、土壌汚染を引き起こし、

地下水さえも汚してしまうそうです。


玉名牧場では、草だけを食べている牛たちが、

毎年今の季節に交尾して、

秋に子供を産む、というサイクルを繰り返しているそうです。


この写真の愛ちゃんは、17歳。

人間でいえば、90歳を過ぎているそうですが、

昨年の秋に子供を産みました。

モチロン、自然分娩。

そして今年も、秋には子供を産みそうなんですよ。

奇跡の雌牛!!!


最高齢の愛ちゃんを筆頭に30頭の雌牛が毎年子供を産むのですから、

ホルモン剤など一切使わず、/いつでも、本物のお乳が出ているのですね。


すべて、自然のままに、

牛も、鶏も、豚も育てられていて、

とても穏やかなんですよ。




不思議なことに、嫌な臭いが全く無いのです。


自然のままに糞尿さえも、臭いがないのです。


玉名牧場の犬は、牛や鶏や豚を狙ってくるタヌキやキツネなどの見張り役。

玉名牧場に生息している猫は、

ネズミやイタチや蛇を退治してくれる。


虫も、家畜も、犬や猫も、農作物も、

すべてが循環の中に生かされている。


人間ももちろん、

その循環の中で、生かされている。


当たり前だけど、普段は忘れてしまっている、

大切なことを思い出させていただきました。


今夜は、玉名牧場の肉を頂きました。

不要な脂が全く無くて、

噛めば噛むほど、深い味わいでした。


牛乳は、コクがあるけど、さっぱりしていて、

これまで飲んだノンホモ牛乳の中では、

最高の美味しさでした。


玉名牧場のオーナーは、北九州市出身。

きっかけは、ご自身のアトピーとぜんそく。

自然のままに、大昔と同じに育てられた牛から搾った乳、

鶏が産んだ卵。

毎日食べているけれど、アレルギーは出ないそうです。


学び深い一日でした。

身近に、こんな素晴らしい牧場があることに、

ただただ感謝です。


余談ですが、、、

今朝、玉名牧場に到着してすぐに、

目の前で、ワンちゃんが交尾。


見学中に鶏が交尾。


当たり前の事なんだけど、

ビックリ(@_@;)


あるがままの玉名牧場でした。


玉名牧場の牛乳、卵、自然栽培で作られたお野菜など、

定期的に取り寄せたいなと思っています。

詳しくは、お問い合わせくださいね。


自然食工房めぐみ

☎093-511-2352

EーMAIL megumi2352@yahoo.co.jp


【公式】自然食工房めぐみホームページ

自然の恵みに感謝して 大切な家族にとびきり美味しい ご飯を食べてもらいたい 玄米や野菜の本当の美味しさに 出会った時のあの感動を 周囲の愛する人にも 食べてもらいたいと思い 健康を願う気持ちから 「めぐみ」は誕生しました

0コメント

  • 1000 / 1000