いただき繕

「食べ物の命をいただき、自分の身体を繕う」


昨日8月1日に開催された「いただき繕」

お話し会に集まってくださった皆様の思いを語り合える場となりました。


本当に「人が食べるにふさわしい食事」って、何だろうと、

深く考えさせられました。


食べるものはなんでも揃っている。

食べたければなんでも食べる自由がある。

食べ物を選択しているのは自分自身。


食べ物は、食べるだけではなくて自分の命を作るもの。

自分の命を選択しているのは、自分自身。


自分の軸をしっかり持とうと決めた日でした。


遙々福井、東京からおいで下さったいただき繕の皆様、

ありがとうございました。

お集り頂いた参加者の皆様、

ありがとうございました。


【公式】自然食工房めぐみホームページ

自然の恵みに感謝して 大切な家族にとびきり美味しい ご飯を食べてもらいたい 玄米や野菜の本当の美味しさに 出会った時のあの感動を 周囲の愛する人にも 食べてもらいたいと思い 健康を願う気持ちから 「めぐみ」は誕生しました

0コメント

  • 1000 / 1000