甘酒専用の糀があります!

こんばんは(*^_^*)

自然食工房めぐみの堀川です。


今日は、甘酒ミニ知識をお伝えしますね。


◇米麹で作る甘酒は、砂糖が入っていないのに甘いのはなぜ?

甘酒の減量は、ご飯と麹と水です。

麹に含まれるアミラーゼというデンプン分解酵素の働きによって、

ご飯の主成分であるデンプンをブドウ糖に分解するので、

甘くなるのです。


◇米麹で作る甘酒が、飲む点滴と言われているのはなぜ?

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖、システィン、アリギニン、グルタニンなどのアミノ酸、大量のブドウ糖と酵素などが含まれます

これらの栄養素は、栄養剤として使われている点滴の栄養素とほぼ同じ栄養素であることから、飲む点滴とも呼ばれています。




しかし、一般的に販売されている甘酒は、

80℃以上で加熱処理されている為、

ビタミンや酵素などは破壊されているのです。


そこで、自然食工房めぐみでは、

みなさまがご自宅で、お手軽に、

美味しくて栄養満点の甘酒を召し上がって頂けるよう、

甘酒専用の糀を販売しています。


味噌が美味しく出来る麹と甘酒が美味しく出来る糀は、

種菌が違います。


その違いは、、、

ぜひお召し上がり頂いて味わってみて下さい。


ただいま、クーポンにて、

商品のお買上げ、若しくはお食事をして頂いたお客様に、

甘酒をお出ししております。



このブログ、またはfacebookをご覧の方も、

「見てますよ♡」

の一言で、甘酒プレゼント。


皆様のご来店、

心より、お待ちしております。



自然食工房めぐみ

北九州市小倉北区魚町3-3-20

℡&Fax   093-511-2352

携帯からは、080-4919-1271

megumi2352@yahoo.co.jp


自然食工房めぐみのメニューはこちらから。

http://www.megumi2352.com/pages/709008/page_201610310004


自然食工房めぐみで開催する料理教室やイベントはこちらから。

http://www.megumi2352.com/pages/709876/page_201610310829


【公式】自然食工房めぐみホームページ

自然の恵みに感謝して 大切な家族にとびきり美味しい ご飯を食べてもらいたい 玄米や野菜の本当の美味しさに 出会った時のあの感動を 周囲の愛する人にも 食べてもらいたいと思い 健康を願う気持ちから 「めぐみ」は誕生しました

0コメント

  • 1000 / 1000