大東清美先生


【講師紹介】

大東 清美(おおひがし きよみ)

一般社団法人 和食薬膳協会代表理事

寺子屋*花主宰

国際薬膳師・望診法指導士


<プロフィール>

奈良県生まれ奈良育ち

幼少期はアトピーに悩み、物心ついた時から食の世界に興味を持つ

カフェで修業後、マクロビオティック(玄米菜食)の世界を学ぶため東京へ

真面目で頑張り過ぎる性格がたたり、体調不良となり「望診法」と出会う

山村慎一郎氏のもとで望診法を学び、多くの食事相談アシスタントを経験

2014年4月より大人の食の学び場『寺子屋*花』を展開、大阪教室も同時に開催

2015年7月より毎日食べたい薬膳カフェ『おうち薬膳~菜花(なばな)~』を開店

自身の経験から得た、食の知識と感覚から、

日本の誇る「和食」に古来の「自然食」そして「薬膳」の考え方を融合させた、

独自の『和食薬膳』を、家庭で取り入れやすい「おうち薬膳」スタイルで伝えています

将来の子供たちに誇れる食文化を伝えるため、

奈良&大阪をベースに、長崎の五島列島、島根、東京など出張教室も定期的に開催中

【公式】自然食工房めぐみホームページ

自然の恵みに感謝して 大切な家族にとびきり美味しい ご飯を食べてもらいたい 玄米や野菜の本当の美味しさに 出会った時のあの感動を 周囲の愛する人にも 食べてもらいたいと思い 健康を願う気持ちから 「めぐみ」は誕生しました

0コメント

  • 1000 / 1000