北商ニュース◇北九州商工会議所さんに取材して頂きました。

『北九州の女性経営者たち』のページに掲載していただきました。

ありがとうございます。


少しお話しただけなのに、私の思いを文章にして下さって有り難いです。


そうそう私、こんな風に思っています!


「安全でおいしい和食の文化を伝えたい。


 教員をしていたころはフルタイムで働き、帰宅したら家事をする生活でした。

家でおなかをすかせた子どもたちを待たせたくなかったので、

時短料理を心がけていました。

時短料理は知らないうちに化学調味料、食品添加物を使っていますが、

当時の私は手作りしているという安心感がありました。


忙しい日々の中でも、味噌汁や漬物は手作り。

我が家に来た子どもの友達が、和食を珍しがっていました。

私が子どものころは当たり前にあった食文化を伝えていきたいと、

そのころから思っていました。

 

 退職や子どもたちの独立を経て、

和食を多くの人に伝えるカフェレストランを開業しました。

レストランでは穀物や野菜を安全においしく食べ、

上手に排出するお手伝いをしています。


主食は長岡式酵素玄米、

調味料は塩麹、みそ、しょうゆ、甘酒などの発酵食品を使用。

化学調味料・食品添加物・卵・乳製品・白砂糖は使っていません。

野菜は「重ね煮」という、

切った野菜を鍋の底から順番に並べて蒸す方法で調理し、

凝縮された野菜のうまみや栄養を身体に取り入れることができます。


お客様に家でも健康的な食事づくりを実践してもらおうと、

重ね煮やみそ作りなどの講座も開いています。


助産院に依頼され、妊婦さんや赤ちゃん連れのお母さんに向けて、

発酵食の講師も努めています。


教員時代に身についた、わかりやすく伝える方法が役立っています。


化粧品や洋服にお金を使うのも楽しいですが、

自分や家族の食事にお金や時間をかける価値観もあると思います。


男性と肩を並べるばかりが女性の社会進出だとは思いません。

ホスピタリティや粘り強さなど、

女性の特性を活かした社会になることを願っています。」


北商ニュース6月号より。




*6月18日(月)は、スタッフ研修のため臨時休業となります。


********************

自然食工房めぐみ

北九州市小倉北区魚町3-3-20

営業時間 11時~20時 木曜日12時~20時

定休日 毎週水曜日

℡&Fax   0935112352

携帯からは、08049191271

megumi2352@yahoo.co.jp



自然食工房めぐみのメニューはこちらから。


自然食工房めぐみで開催する料理教室やイベントはこちらから。


【公式】自然食工房めぐみホームページ

自然の恵みに感謝して 大切な家族にとびきり美味しい ご飯を食べてもらいたい 玄米や野菜の本当の美味しさに 出会った時のあの感動を 周囲の愛する人にも 食べてもらいたいと思い 健康を願う気持ちから 「めぐみ」は誕生しました

0コメント

  • 1000 / 1000