KAMOSICOで作る長岡式酵素玄米の甘酒レシピ

*めぐみのオリジナルレシピ公開*

ヨーグルトメーカーのKAMOSICOを使って、

簡単に出来る長岡式酵素玄米甘酒のレシピです。



<材料>

長岡式酵素玄米 300g

米麹 250g 

*米麹は甘酒作り専用のものをおすすめします。

水 600g


<作り方>

① 容器は熱湯をかけて煮沸します。

② 長岡式酵素玄米を入れます。

③ 水を入れて、かき混ぜて、人肌まで温度を下げます。

④ 米麹を入れて、混ぜます。

⑤ 容器の蓋をきちっとして、本体に入れます。

⑥ 温度は58度、タイマーは10時間にセットします。

⑦ 10時間後に出来上がり、電源が切れます。

⑧ すぐに冷蔵庫へ入れて保存します。


出来上がった甘酒は、冷蔵庫へ入れていても、

少しずつ発酵します。

状態を見ながら、10日ほどで食べ終えるのが良いと思います。


ご飯は、長岡式酵素玄米だけでなく、

玄米、分づき米、白米でも美味しく出来ます。

これまでの経験から、雑穀米では、あまり美味しい甘酒は出来ませんでした。

皆様も色々なご飯で試してみて、

味や風味など、教えて下さいね。


長岡式酵素玄米の甘酒は、このまま食べたり、

お砂糖代わりにお料理に入れたり、使い方は無限にありますよ(^O^)/



KAMOSICOを使った「甘酒・豆乳ヨーグルト・塩麹の作り方と使いこなし講座」は、

こちらからどうぞ


甘酒が美味しく出来る、甘酒専用の米麹は、

自然食工房めぐみにて、250g432円で販売しております。

使いやすい使い切りサイズで、

甘い甘酒が出来ます。


ぜひお試しください。




【公式】自然食工房めぐみホームページ

自然の恵みに感謝して 大切な家族にとびきり美味しい ご飯を食べてもらいたい 玄米や野菜の本当の美味しさに 出会った時のあの感動を 周囲の愛する人にも 食べてもらいたいと思い 健康を願う気持ちから 「めぐみ」は誕生しました

0コメント

  • 1000 / 1000