30代・40代、薬漬けの日々からの脱却♡番外編

自然食工房めぐみの堀川です。

私がなぜ「自然食工房めぐみ」を始めることになったのか?

私が体験したことが皆様のお役にたつと信じて、お話しています。


30代・40代、薬漬けの日々からの脱却vol1はこちら。

30代・40代、薬漬けの日々からの脱却vol2はこちら。

30代・40代、薬漬けの日々からの脱却vol3はこちら。



今朝の毎日新聞に、こんな記事が出ていました。

*北九州版です*

タイムリーな記事なので、シェアさせていただきます。




私と同じように、痛み止めの薬を習慣的に飲み、

酷くなっていった方もおられるんですね。


『薬物乱用性頭痛』

痛み止めの薬を飲み続けると、脳が痛みに鈍感になり、薬が効きにくくなること。

更に痛みが増すこと。


ホントに書かれてある通りで、

「これから痛くなるんじゃないか」

と思うと、飲んでしまうのですよ。



でもね、これは『痛み止めが悪い』のではない、

という事を、改めて強く言いたいです。



「頭痛や生理痛が酷い時に、何か、簡単に、この痛みだけをとって下さい!」

という願いに応えて、痛み止めが登場しました。


なぜ頭痛がするのか、なぜ生理痛が酷いのか、

その原因を探すことをしないで、、、


その原因には、脳の病気が隠されているかもしれない。

その原因には、子宮や卵巣の病気が隠されているかもしれない。


もっと、単純に、生活習慣や、食べ物が関係しているのかもしれない。


痛みとは全く関わりがなさそうに見える、別の原因が隠れているかもしれない。



痛み止めを飲むことで、楽々痛みがとれて、

本来の原因に目を向けずにいた私のお話は、

次回の30代・40代、薬漬けの日々からの脱却vol4で。

どうぞお楽しみに♬




********************

自然食工房めぐみ

北九州市小倉北区魚町3-3-20

営業時間 11時~20時

定休日 毎週水曜日

℡&Fax   093-511-2352

携帯からは、080-4919-1271

megumi2352@yahoo.co.jp












【公式】自然食工房めぐみホームページ

自然の恵みに感謝して 大切な家族にとびきり美味しい ご飯を食べてもらいたい 玄米や野菜の本当の美味しさに 出会った時のあの感動を 周囲の愛する人にも 食べてもらいたいと思い 健康を願う気持ちから 「めぐみ」は誕生しました

0コメント

  • 1000 / 1000