白湯を飲もう❕

コロナ感染予防として、

「こまめに水分をとりましょう」

と言われています。

口や鼻を乾燥させない事は、

細菌やウイルスの感染予防に大切です。



折角なら、とびきりのお白湯で、

水分補給をしませんか?


自然食工房めぐみでは、

おっぱい体操の考案者であり排毒料理の研究家でもある、

神藤多喜子先生のご指導の元、

インドのアーユルヴェーダの考えを取り入れています。


お白湯は、1/2まで煮詰めると便秘薬、

1/4まで煮詰めると便秘や胃もたれのほか、

むくみ、肌トラブル、不眠なども改善すると、

言われているそうです。

神藤多喜子先生の「おいしい排毒料理」より。


【白湯の作り方】

自然食工房めぐみでは、

やかんに水を入れ、沸騰したら弱火で45分。

コトコトと煮詰めていきす。


1/3量~1/4量くらいになったら出来上がり。

これをポットに入れておいて、お客様にお出ししています。


日常生活では、朝起きたらお白湯を作る。

マイボトルで持ち歩く。


レトロな魔法瓶タイプのポット。

マイボトルは、めぐみっぽくないスタバです(笑)

使いやすいのでお気に入りです♡


帰宅したらすぐに白湯を作る。

翌朝まで少しづつ飲む。

というサイクルを繰り返しています。


お陰様で風邪をひくこともないし、

インフルエンザに罹ったこともありません。


便秘もなくて、快腸です(笑)



<よくある質問>

Q 「IHでも出来ますか?」

めぐみアンサー 「・・・」


白湯は、水を火にかけて動かしながら風を取り込みます。

水と火と風の調和で、白湯は完成します。

(と、堀川は思っています)


可能であれば、火を使って白湯を作って下さいね。




【公式ライン】自然食工房めぐみ

↓↓↓

https://lin.ee/xGfP4tD


*******************

自然食工房めぐみ

北九州市小倉北区魚町3-3-20

営業時間 11時~20時

*5月2日迄お弁当とショップでのお買い物のみとなります。

 定休日 毎週水曜日

℡&Fax 093-511-2352

携帯からは、080-4919-1271 

E-mail megumi2352@yahoo.co.jp


自然食工房めぐみの公式HPは、こちらから。


自然食工房めぐみの販売商品は、こちらから。


自然食工房めぐみで開催する料理教室やイベントはこちらから


shizennsyokukoubou Megumi

Natural food studio Megumi

ビーガン、マクロビ 、グルテンフリー に対応できます。

Vegan, vegetarian, macrobiotic, gluten free can be accommodated.















【公式】自然食工房めぐみホームページ

自然の恵みに感謝して 大切な家族にとびきり美味しい ご飯を食べてもらいたい 玄米や野菜の本当の美味しさに 出会った時のあの感動を 周囲の愛する人にも 食べてもらいたいと思い 健康を願う気持ちから 「めぐみ」は誕生しました

0コメント

  • 1000 / 1000