自然保護活動家C.W.ニコルさんのメッセージ

先日もお伝えしましたが、

C.W.ニコルさんの記事。


『地球上のすべての生き物は命の輪で結ばれている。

私達人間は他の生き物にもっと敬意を払い、

自然界の調和を乱さぬよう力を尽くせないものか』


これを読んで、改めて、今、私たちがやるべき事が見えてきました。




コロナウイルスが世界中に広がって、

今なお蔓延し続けている現状。


私達人間は、もっと早くに、

自然と調和して生きる生き方を顧みるべきであった。

と、強く思います。


様々な欲求に応えるべく、

様々な研究、化学の進化によって、

より便利で、より快適で、

どんな欲求にも応えられる世界が出来てきた。



本当にこれで良かったのか?


このまま、人間の欲望を満たすために化学が進化し続けて、

地球の土を汚し、空気を汚し、水を汚し続ける。


人間に必要な植物は、薬をかけられて育てられ、

人間に不要な植物は、薬をかけられて殺される。


人間に必要な動物は、薬をかけて育てられ、

人間に不要な動物は、薬を掛けられて殺される。


人間に必要な海の生物は、薬をかけて養殖され、

人間に不要な海の生物は、薬をかけられて殺される。


今だからこそ、

今、人間がやっている事は、

地球上すべての生き物が調和して生き、

地球の未来を守る事になっているのか、

考えてみる時。


今、気づいた人から、

地球の生き物として、

自然の調和を乱さぬよう、

人間以外の地球の生き物と共存できる世界をめざして行こう。



ウイルスと戦うだけでは、

次の強いウイルスの出現を許すだけ。

今も既に、コロナウイルスは変異してきています。


化学の力、医学の力だけでは、防ぎきれない事態が起きているのです。


まず、このウイルスがこれ以上感染し続けないよう、

私達も、出来るだけの協力をしていきましょう。


人口が集中している地域では、不要不急の外出を避ける。

経済的に、大きな痛みを伴いますが、

地球全体でのコロナウイルスの終息迄、

心を一つにして、傷みを分け合う覚悟が必要ですね。


人口が集中していないところでも、

買い物などで、レジが集中しないよう、

必要な食糧は、少しづつ備蓄しておくことをお勧めしています。


めぐみでは、布マスクも制作しながら販売しています。

農薬を使わないで育てた野菜も、農家さんから届きます。

かなりの量の味噌を作りだめています。

必要でしたら、みそ玉にして販売できます。


また、今後は、お買い物の配送も積極的に行っていく予定です。


災害時とは違って、

自分の食料は、選ぶことが出来ます。


ぜひ、自然界の調和を乱さないような生活を考えてみて下さいね。

コロナ後の世界は、

人間と自然が調和した、美しい世界が広がっていく。


そう信じて、今、ここにいます。





*******************

自然食工房めぐみ

北九州市小倉北区魚町3-3-20

営業時間 11時~20時

*月曜日と火曜日はお弁当とショップでのお買い物のみとなります。

 祝祭日は、店内飲食も営業いたします。

定休日 毎週水曜日

℡&Fax 0935112352

携帯からは、08049191271

E-mail megumi2352@yahoo.co.jp



自然食工房めぐみの公式HPは、こちらから。

自然食工房めぐみのメニューはこちらから。


自然食工房めぐみで開催する料理教室やイベントはこちらから。



shizennsyokukoubou Megumi

Natural food studio Megumi

ビーガン、マクロビ 、グルテンフリー に対応できます。

Vegan, vegetarian, macrobiotic, gluten free can be accommodated.

アレルギーをお持ちの方は、事前にご相談下さい。

If you are allergic, please contact us in advance.






【公式】自然食工房めぐみホームページ

自然の恵みに感謝して 大切な家族にとびきり美味しい ご飯を食べてもらいたい 玄米や野菜の本当の美味しさに 出会った時のあの感動を 周囲の愛する人にも 食べてもらいたいと思い 健康を願う気持ちから 「めぐみ」は誕生しました

0コメント

  • 1000 / 1000